FC2ブログ

母、みかん狩りに行く

おみかんが美味しい季節ですねぇ。
母は、通っているデイサービスからみかん狩りに行っています。

このあたりでは和歌山がみかんの産地。
有田みかん(アリダと読みます。アリタじゃないの)。
もちろん、愛媛のみかんも遠くはないですが、地続きなのは行きやすいですね。

みかん狩りをした後は「黒潮市場」によってお買いものなんかも楽しむそうです。
母はとっても楽しみにしていたの。
でも、入院騒ぎがあったので無理かな?って思っていたのですが、意外な回復力。

回復と言うか、本人は倒れていたこともお風呂に入っていたことも覚えていないのです。
「なかったこと」のようですわぁ。

母のボケ具合はお医者さんも驚くほどのまだらボケ~
新聞を毎日隅から隅まで読み、ノーベル賞の話や、勝負事が好きなのでお相撲やスポーツの記事の話をデイの人やヘルパーさん相手に話しているのです。

興味が持てない夕飯に届くお弁当などは忘れちゃうのですが、みかん狩りはしっかり日にちも覚えている。
新しいことが覚えにくいのでヘルパーさんの顔も忘れちゃうのだけれど、煮魚の味付けは忘れない。
瞬間瞬間はまともなので、私に支払っておいてもらいたい振込用紙などはだいたい決まったところに置いてある。

ふしぎ~な母の頭の中ですが、それなりに平和なのかな。
スポンサーサイト



テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する