FC2ブログ

アメリカ旅行 (その4)

グランドキャニオンに向かう私たちですが、そんなに遠くないようなのでちょっと寄り道。
Navajo National Monumentに立ち寄りました。こちらは入園料無料。
小さいながらもインフォメーションセンターには親切なレンジャーさん。
ブックショップもちゃんとあるし、歩けるトレイルもあります。

天気がよくなかったけれど、雨は降っていなかったのでトレイルを歩きに行きました。

navajo national monument 0010001.jpg

うさぎちゃんを見かけたりしながら、歩いてゆきます。
トレイルにはいろんな植物が見られます。
その植物をどのようにナバホの人たちが生活に利用していたか書かれた札があるので読みながら散策できます。

navajo national monument 0030003.jpg

↑見えますか?小さめのブルーベリーくらいの大きさのジュニパーベリーです。これもナバホの人たちが薬などに使っていたようです。
私が飲んでいるジンの香付けに使われているんですよ。(笑)何だか身近に感じます。

ここを歩いてゆくと見えてくるのが↓これ。

navajo national monument 0020002.jpg

アナサジが住んでいたところ。
アナサジとはナバホの言葉で先住民という意味だそうです。
ナバホの人がここに移住してきた時、それ以前に人が住んでいた形跡があった。

     アナサジ0001.jpg

このアルコーブを拡大すると↑こんなふう。家らしき物が見えます。

昔、アナサジたちが住んでいた頃、気候が悪い時が続き、食べ物がなくなって、住まいを南に移しそれ以後、二度とここには戻らなかった。
今のホピ族がその末裔だろうと言われているそうです。

もうひとつのルートを歩いてゆくとすばらしい展望が開けます。

    navajo national monument 0040004.jpg

残念なことにカメラでは遠近感があまり感じられませんねー。

この後、インフォメーション・センターで絵本を物色していたら、大雨になっていました。
歩いている時に降ってこなくてよかったです。

ここは入園無料なのですが、今まで2箇所のナショナルパークで払った入園料20ドル+25ドル。
あと5ドル足せば一年有効のナショナルパークパスに換えてもらえないかしら?
一年以内には来れないかもしれないけれど、ただのレシートよりプラスチックのカードのほうがいい。
5ドルくらいなら、使わなかったとしてもナショナルパークに寄付でいいもんね。
親切なパークレンジャーさんが調べてくれて、取り替えてくださいましたー。やさしいお兄さんだー。

       national park pass0001.jpg

さてさて、グランドキャニオンへ向かわなければ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する