FC2ブログ

留袖を着せてもらいました♪

先日の従弟姪(従弟の娘はそうよぶんですって~。知りませんでした!)の結婚式に叔母さんのように出席してきました♪
その時に留袖を着ました。

9月の29日。暦では単衣でしょうが、単衣の留袖って持ってる人いるのだろうか?
最初は、披露宴に呼ばれたと思っていたので自分で縫った江戸小紋を着て行こうかと思っていたのです。
で、ふっと「夫婦で結婚式に出てほしい。」ってことは式に出るんだわっとやっと気が付きました。

まぁ、夫婦円満と描かれた江戸小紋でも失礼ではないかもしれないと思ったのですが
春日大社での式ですし、ちゃんとした方が失礼がないですものね。

母はレンタルしたら?と言っていたのです。
でも、母の留袖は従弟夫婦が結婚した時に母が着て行った着物。
母の留袖を出してみました。

江戸小紋で行くつもりだったので、着物を仕立て直しにだす時間がないので
そのままで着られるか確認すると、きれいだわ~母の留袖。
これが着たい!と思いまして、着ました♪

裄ががちょっと短いのは仕方がない。お端折りもちょっと少ないのも致し方ない。
仕立て直しても、私がもう一度留袖を着る機会があるかどうかはあやしいのです。

    tomesode_convert_20131010173150.jpeg

いつもは自分で適当に着ている着物です。
ですが、比翼の着物なんて着たことない。
9月の29日に袷を着て家から行けない。
ましてや帯付で出かけてよいものかどうか???
髪もセットしてもらわなくちゃ~

ってことで、プロに着つけていただくのは初体験です。
振袖は母に着つけてもらったのでした。
上手に着付けてくださるものですね~。
着付けの勉強になりました。
スポンサーサイト



テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する