FC2ブログ

多読記念日

8月23日は私の多読記念日♪
2002年に初めての1冊を読んだのでした。。

さて、英語の多読はそれほど進んではいません。
まぁ、いろいろあったので...
この一年間に読んだのは、60冊ほど。
たったの50万語ほどです~。
それでも、10年以上続けば語数は増えて、1400万語を超えました。

そして、ABCの読み方も知らずに始めたドイツ語多少読。
始めたのは2008年6月29日に記録がありますが、読めるはずもなく、
その年は眺めただけの13冊の記録があります。
2009年の記録がないくらいですから、始めたと言えるかどうか、かなり疑問ですね。
気持ちだけは始まっていたと記録しておきましょう。

ドイツ語多少読は、やっと17万語になりました。217冊でした。
最近、急に「読める~。わかる~。」という感じになってきました。
(あくまで私なりにってことですよ。念のため。)

記録は時々途切れているのですが、この一年は80冊で55,000語。
でも、7月と8月の2か月で30冊で20,000語です。

気が向くと読む。気が向かないとぜんぜん読まない。
そしていい加減な記録...
それでも読めるようになってくるもんなんだな~。
ちなみに、文法はさっぱりわかっていない。
習っていない上に、文法やらないで読むだけってのも実験みたいでいいや。
(言い訳かもしれません。勉強嫌いな怠け者なので。汗)

文法はさっぱりわかっていないと書きましたが、ドイツ語検定を受けてみました。

74冊で6万語の時に独検5級受験
104冊で8万5千語の時に独検4級受験
155冊で13万語の時に独検3級を受験

5級4級はそれほど難しくなかったです。
多読だけであまり多読も進んでいるとは思えない私でもそこそこ点数が取れました。
3級ですが、これはドイツ語文法の初級のまとめでしょうか?
かろうじて受かりました。でも、受かるのが目的ではないので~複雑。
落ちてもショックだけど~。(落ちたと思ってたのです。)

3級の問題でさっぱりわからなかったところを辞書を引いてみたけれど
どうやってその答えを導き出したらいいのかわからないーーー。
答えはわかっているのに、なんでーその答えなん?
にわかに辞書を引いても無理かなぁ。
学校では習うのでしょうか?それとも参考書?
まぁいいやー。

ドイツ語多読(多少読?)を続けていればわかるようになるかな?
たのしみです。

スポンサーサイト



テーマ: 洋書 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

記念日おめでとうございます

はじめまして。私もコツコツ読んでいきたいです~。

ドイツ語の多読(多少読?)もされているんですね。

私はフランス語で したいと思い、でも何を読めばよいかもわからず、とりあえずHarry Potterを買って、朗読CDも買って始めの方をちょこっと眺めたり、CDをかけたり・・・で、放置したままです。(かなり前の話です(汗))

(文法もわからないままで)、ドイツ語の本を手に入れるのに、どうやって選んでますか?対象年齢とか?(私もフランス語は全然で・・・)単語の読み方はどうされてますか?

この話とは関係ないですが、私も「ケルトの白馬」読みました。うちの市の図書館で“この本読んだの私ぐらい~?”って感じでキレイでした(ハハ)

2013/08/25 (Sun) 12:30 | girafferSACHI #- | URL | 編集
Re: 記念日おめでとうございます

> はじめまして。私もコツコツ読んでいきたいです~。

 はじめまして~。お祝いありがとうございます♪

> ドイツ語の多読(多少読?)もされているんですね。

 多読と大きな声で言えるほど読んでいないもので~

> 私はフランス語で したいと思い、でも何を読めばよいかもわからず、とりあえずHarry Potterを買って、朗読CDも買って始めの方をちょこっと眺めたり、CDをかけたり・・・で、放置したままです。(かなり前の話です(汗))

 うぁ~、Harry Potterは難しいでしょうねぇ~

> (文法もわからないままで)、ドイツ語の本を手に入れるのに、どうやって選んでますか?対象年齢とか?(私もフランス語は全然で・・・)単語の読み方はどうされてますか?

 本を選ぶのは、ドイツ語の多読をされている方のブログを参考にさせてもらったり
 対象年齢も参考になります。
 でも3~4歳なんていうのはお母さんに読んでもらうわけで、
 小学校に上がって自分で読み始める6歳~の対象年齢の本のほうが易しかったりするんです。
 私は、こどもが自分で読み始めることを前提にした本のシリーズに出会って、多読が続くようになりました。

 読み方は、最初はでたらめでした~(笑)適当な性格なものですから。
 後で、易しい本のCDを聞きながら読んだりして、次第に綴りと音がつながってきました。
 本当はもっと聞いたほうがいいと自分でも思っているのですが、
 ドイツ語の本のCDってその辺の本屋さんで売っていませんしねぇ。
 ぼちぼちやっています。

> この話とは関係ないですが、私も「ケルトの白馬」読みました。うちの市の図書館で“この本読んだの私ぐらい~?”って感じでキレイでした(ハハ)

 あら~、人気ない?(笑)サトクリフの中ではマイナーでしょうか?
 サトクリフがお好きな方は自分で本を買って読んでいらっしゃる方が多いでしょうし。
 「アーサー王」シリーズなら借りる方も多いのでしょうね~

 ご訪問ありがとうございました。
 よろしくおねがいします。

2013/08/26 (Mon) 15:44 | ☆☆☆はるこ☆☆☆ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する