FC2ブログ

お盆の送り火

父の初盆でした。

私の実家はいつも15日に送り火をします。
京都では五山の送り火が16日。
各家では送り火をしない習慣だとか。

お寺さんのお話ですと、お迎え火は8月に入ったらいつでもよいそうです。
といっても、お迎えした後は毎日お膳を用意したりしないといけませんからね~。
精進料理を少しずつなんて、母の一人暮らしではままなりません。
11日にお迎えしまして、お膳の煮物などは買ったものにしました。

送り火に、叔父夫婦も来てくれて5人。
おがらを焼いて、私がなんとか書いた経木も焼いて。
無事に送り火を済ませました。

前日、母が「バラ寿司を作るねん」と言い出して、材料を買ってこいと言っていた。
でも、「人参と高野豆腐はあったから何とか作った。」と言うので、ジャコや彩りに絹さや、錦糸卵を作る。
母が、車で売りに来る豆腐屋さんから豆腐を買ったらしく、豆腐のお吸い物。

なんだかそれらしくなって、お食事ができました~。
母のバラ寿司、おいしいのです。
そんなことは忘れないらしい。ちゃんと味付けを間違わない。
不思議だな~

ごちそうさま、おいしかったよ~
スポンサーサイト



テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する