FC2ブログ

ドイツ語多少読 Der kleine Eisbärをもう2冊

もう2冊白くまのラルスのお話を読みました。

イラストレーターが違うのです。
原作と似たイラストだった前の2冊と違って、マンガっぽい?

Der kleine Eisbaer. Lars und der kleine PinguinDer kleine Eisbaer. Lars und der kleine Pinguin
(2012/09)
Hans de Beer

商品詳細を見る


★Der kleine Eisbär-Lars und der kleine Pinguin

ラルスは友達とみんなで、まだ飛べない鳥のピープの練習を応援しています。
そんな時、ラルスはペンギンに出会います!
「ぼくも鳥だけど飛べないよ!」と明るくたのしいペンギンのカルーゾにピープは励まされます。

どうして南極にいるペンギンが北極にいるのか?の説明はナシ!だと思う~
あったのかな?読み飛ばした???

Der kleine Eisbaer. Lars rettet seine FreundeDer kleine Eisbaer. Lars rettet seine Freunde
(2012/08)
Hans de Beer

商品詳細を見る


★Der kleine Eisbär-Lars rettet seine Freunde

ラルスたちが遊んでいると、悪顔の大きな白くまたちにぶつかってしまいました。
追いかけられるラルスたち。
逃げてきたのは難破船。
幽霊船だと大きな白くまたちは逃げてしまいました。

難破船ですが...普通の帆船は南極に来られる?
いや、けちをつけるのはやめておこう。(笑)

読めるところが増えて、だいたい読めると楽しくて
再読が続いています。

読めるようになるって、「じょじょに」じゃなくてあるときカクンっと階段を上がるように
そんなふうなんだなぁ。
スポンサーサイト



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する