FC2ブログ

英語多読 “Serena the Salsa Fairy”

気が付いたら、この本を読んだのを記録してなかった...
急に暑くなって脳みそとけた?いつ読んだんだろ?

レインボーマジックのダンスフェアリーの6巻。
サルサってダンスの妖精です。

うちのダンナは「サルサって食べるものじゃないの~」って。
ソースを意味するサルサ。(サルサソースって呼ぶと、ソースソースって言ってるわけだ~)
ダンスの名前はそのソースからとったわけでしょうが...どうして?

Serena the Salsa Fairy (Rainbow Magic)Serena the Salsa Fairy (Rainbow Magic)
(2009/05)
Daisy Meadows

商品詳細を見る


★Srena the Salsa Fairy (Dance Fairies #6)/ Daisy Meadows

カースティーの町ではお祭りがあるのです。
パレードにはいろんなフロート(山車)が出たりして、ダンスを披露しています。
そう、サルサのグループもでるのですね。
ゴブリンが持っているはずのサルサの妖精のリボンを見つけ出さなくちゃね。


南米の音楽ですね。
ラテン系の人の多いアメリカだと、こんなお祭りもあるように思います。
このレインボウマジックの原作は英国なのですけどね。
英国でもそんなお祭りあるのかな?

6巻では、ゴブリンたちは極楽鳥やオウムのコスチュームを着てサルサのフロートに乗っていますよ。
ダンスのリボンを手に入れて、ゴブリンたちはダンスが踊れて楽しんでいるのよね。
悪役のゴブリンですが、ダンスが好きなのねぇ。
妖精ちゃんもゴブリンが上手に踊れるようにしてあげればいいのにね、魔法で♪
スポンサーサイト



テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する