FC2ブログ

この着物を着るのはひさしぶり

きれいに寝押しをして箪笥にしまっていた着物です。


      umeshu_532umeshu_convert_20130316185951.jpg

着物の古着屋さんで買った紬の着物です。
この着物はほとんど袖を通していないまま手放されたようでした。

その割にはお安く手に入れました。
アンサンブルだったのと、着物が広襟の仕立てでなかったからでしょうか?
最近はアンサンブルを着る人が少ないですから。

でも、私はアンサンブルって好きなんです。
紬ですから改まったときに着る物でもありませんし、羽織を着て気楽にでかけたい。
そんな風に着るのにアンサンブルはぴったりだとおもいます。

きれいにたたんで、紙をきちんと入れて箪笥に入れていたものですから
しまう時にもう一度きれいに畳むのがめんどうに思えて出さなかったの~

でも、春めいてきた温かい風が吹くこの頃、紬の冷たい肌触りと明るい色がぴったりに思えて出してきました。

関西で春に向く袷の着物が気持ちよく着られる季節って短いですから、せっせと着ようと思います。
スポンサーサイト



テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する