FC2ブログ

ドイツ語多少読 本日12月14日のアドベント

ドイツ語のクリスマスのアドベントカレンダー14日。

あいかわらず豪快に読み飛ばしつつ読んでいます。
さすがに英語でこんなに読み飛ばしていたら凹みますが、ドイツ語は買ってしまった本はとりあえず目を通すことにしています。


umeshu_462umeshu_convert_20121216130557.jpg

★Die sieben Raben

7人息子を持つお父さん、次こそ娘が欲しいと思っていました。
そして、娘が生まれました。
喜んだお父さんです。
娘を大事にするあまり、いたずら小僧たちに腹を立て「カラスにでもなってしまえ!」と言いました。
すると、7人息子はカラスに!
一人残った娘を大切に育てます。
成長した娘は初めて兄たちのことを知ります。
両親に内緒で兄たちを助けるため家を出ます。

「七羽のカラス」というグリムのお話です。
ちょっと怖いバージョンのこの話を読んだことがあります。
でも、この本は子ども向きかその場面はありませんでした。
だってクリスマスのアドベントカレンダーですもの~



スポンサーサイト



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する