FC2ブログ

ドイツ語多少読 本日12月5日のアドベント

ドイツ語のアドベントカレンダー、5日です!
左のえほん♪
お布団にくるまっている男の子はイグルーの中にいるつもりなんです♪

イグルーはイヌイット(エスキモーとかって昔は呼んでましたよね?)の家です。
私は、子供のころ絵本でみた「かまくら」にとってもあこがれました。
子どもの頃に今の実家があるところに越してきて、冬には雪が積もってうれしかったですね~
でも、さすがに「かまくら」は作れませんでした。
関西では、その当時でもやっぱり無理でした。

umeshu_452umeshu_convert_20121212110652.jpg

★Iglu Geschichte★

ポールの部屋の空気を入れ替えようとパパが窓を開けると雪が入り込んできました。
パパにイグルーという雪でできた家のことを話してもらって、すっかりその気のポール。
お布団のイグルーの中にぬいぐるみを引っ張り込んだり、
イヌイットのご挨拶、鼻をこすり付けあうご挨拶をしてみたり。

雪は子供にとって、いえいえ大人にとっても心弾むものですね~。
(雪国の人はうんざりかもしれませんが...)
スポンサーサイト



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する