FC2ブログ

ドイツ語多少読 “Der kleine Eisbär und der Angsthase”

先日、自分の誕生日だからという言い訳で注文したドイツ語の本が届いたのです♪
白くまのラルスくんのお話です。

以前にはこんなのも↓読んだの。

Der kleine Eisbaer - Lars ist ganz schoen mutigDer kleine Eisbaer - Lars ist ganz schoen mutig
(2011/01)
Gail Donovan

商品詳細を見る


原作はこちら↓

Kleiner Eisbar Wohin..Lit Pol Bea G (German Edition)Kleiner Eisbar Wohin..Lit Pol Bea G (German Edition)
(1998/04/01)
Hans de Beer

商品詳細を見る


このシリーズ何冊もお話があるんです。
実は英語版も読んだことがなかったの。
原作はドイツ語だって聞いたの。そうだったんだ~。

買ったのはこれ↓です。

Der kleine Eisbaer und der AngsthaseDer kleine Eisbaer und der Angsthase
(2011/01)
Hans de Beer

商品詳細を見る


★Der kleine Eisbär und der Angsthase

しろくまのラルスはこわがりのうさぎのヒューゴに出会います。
ふたりは遊んでいる間にお家から離れてしまいました。
「家はどっちだっけ?」と探すはずが、ラルスはお腹がすいちゃったのです。
人がいるとこに行ってごみの中からおいしそうなものをみつけて食べます。
好奇心いっぱいのラルスは建物の中に入ってしまいました!
人が帰ってきちゃった!大変!
こわがりのヒューゴ、なんとかラルスを助けようとします。

しろくまのラルスはなんだかとっても人に近づいてしまうのね~。
本当の白熊は人にはよってこないのでしょうねぇ。
かわいいけど、怖いですよね。白熊って。獰猛そう。


ドイツ語語数はわかりませんね~、数えるのめんどくさい。(どうでもいいか~笑)
読みやすさのレベルなんかも基準がないのでつけられないの~。
とりあえず、Boboよりむずかしいです!

スポンサーサイト



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

初めまして

すごいですね~ ドイツ語ですか?!
男性名詞と女性名詞があるんでしたっけ…
外国語で読む物語は、また格別でしょうね!

2012/08/31 (Fri) 20:47 | シノササ #- | URL | 編集
Re: 初めまして

はじめまして、シノササさん。

> すごいですね~ ドイツ語ですか?!

 すごくないんです~、だって絵本を読んでるだけなのですから。

> 男性名詞と女性名詞があるんでしたっけ…

 中性名詞もあるんです...いったいどれが男性で女性で中性なのかがわかっていなくて
 ただ読んでいるです。

> 外国語で読む物語は、また格別でしょうね!

 言葉だけではなくて、習慣みたいなものとか文化などが知ることができて
 たのしいのです。

2012/09/01 (Sat) 11:30 | ☆☆☆はるこ☆☆☆ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する