FC2ブログ

英語多読 “Many Moons”

1944年のコルデコット賞を受賞した絵本です。
読み終わってから何年に描かれたを確認しました。
古さを感じさせない絵本です。

  
Many MoonsMany Moons
(1987/09)
James Thurber

商品詳細を見る


★Many Moons / James Thurber、Illustrated by Louis Slobodkin

ある王国におひめさまがおりました。
具合が悪くなったおひめさま、王様はとっても心配しました。
「なんでも手に入れてやる。何が欲しい?」という王様。
おひめさまは「お月様がほしい。そしたら元気がでるのに」というのです。
王様はえらい大臣3人もを呼んで相談しますが、その誰もが「できません」というのです。
落ち込む王様。音楽でも聞こうと道化を呼びます。
道化は「わたくしがおひめさまに、どんなお月様がお望みが聞いてまいりましょう。」とおひめさまに会いに行きました。


おひめさまが欲しかったお月様。
ちいさなおひめさまはお月様をどんなものだと思っていたのでしょう。

望みをかなえるのはいろんな方法があるのですね。
望んでいる本人が本当はどんなものを望んでいるかを聞いてやることが重要だった。
でも、最後はおひめさまは本当に「たくさんのおつきさま」があると思っていたかしら?
元気になったから、いい考えが浮かんだのかも。

絵本のわりに語数がちょっと多いので読みやすされべるYL3くらいに感じます。
語数3100語。
スポンサーサイト



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する