FC2ブログ

英語多読 “The Magic Wand”

図書館で見つけたのです。
易しい本がよみたいなぁって思っていたので、お借りしてきました。
表紙のネコの悪そうな目ったら~。
いや、女の子の目も相当悪いけど。

   
The Magic Wand (Nibbles)The Magic Wand (Nibbles)
(2006/11/07)
Ursula Dubosarsky

商品詳細を見る


★The Magic Wand / Ursula Dubosarsky

ベッキーは庭で古い筆を見つけます。
もう筆の先はなくなっていて、ただの細い棒。
リボンを巻いて、魔法の杖にしてみました。
ベッキーの弟はまだ小さくてしゃべれませんが、ベッキーの後をついて回ります。
うんざりなベッキー、「あっちへ行って!」といっても聞きません。
「魔法をかけちゃうわよ!アブラカタブラー!」
目の前にいたはずの弟はいなくなっていました。
ベッキーの目の前にいるのはネコ...大変、魔法が効いて弟をネコにしちゃった!


読みやすさレベルはYL2くらいでしょうか?
語数はみたところ2000語くらいかしら?(おおざっぱです。)
語数は1400語くらいでしたわ。活字が大きいので読みやすい。

ちょっと元気がでてきたかな?
絵本じゃなくて児童書を読んでますから。
それにしても残暑がきびしいですね。
スポンサーサイト



テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する