FC2ブログ

ドイツ語多少読 “Im Gnomenland”

暑~い中、先日遠い図書館まで行ってきたのです。
その時お借りしてきたドイツ語の絵本。

  
Im GnomenlandIm Gnomenland
(2006/01)
Oskar Quellinus

商品詳細を見る


★Im Gnomenland / Oskar Quellinus、Fritz Baumgarten

こびとの国の一年の様子。
春には庭でお花を育て、
小屋にはうさぎをイースターのために買っています。(小人にとっては牛より大きいようですよ。)
お誕生日にはお友達を読んでパーティー!
でも、一年で一番たのしいのはクリスマス♪

なんだか語尾が省略されているなぁ?
って思っていたら、韻を踏んでいるだ!

heuteをheut’と書いて次の文のfreutと韻を踏んでいます。

そんなことに気が付いたらなんだか読んでいてもリズムがわかってきました。

まだまだ知らない単語がやまもりで~
でも、たのしいからいっかー
スポンサーサイト



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する