FC2ブログ

英語多読 “Clementina's Cactus”

猛暑の中、久しぶりに中央図書館に行ってきました。
我が家からちょっと離れているので、あまり行かないのです。
でも、久しぶりに行ってみると絵本が増えてるみたい♪
児童書も増えてるみたい♪うれしいな~

Ezra Jack Keatsさんの絵本です。
この方の絵本はコラージュが使われていることが多いのですが、というか必ず使われていると思い込んでいました~。

多読なのに、これは絵だけ。文字なし絵本です。
でも、ひとつひとつの絵が文字以上に物語を語っていますよ。

  
Clementina's Cactus (Picture Books)Clementina's Cactus (Picture Books)
(1999/06/01)
Ezra Jack Keats

商品詳細を見る


★Clementina's Cactus / Ezra Jack Keats

荒野におとうさんとおんなのこが小さなお家に住んでいました。
ふたりでまあるいサポテンをみつけます。
おんなのこはそのサボテンが気になってしかたないようです。
砂漠に雷がなり雨が降りました。
夜になって本を読んでもらうおんなのこですが、やっぱりサボテンが気になります。
そして、夜が明けてふたりでサボテンを見に行ってみると...


これはどこの景色でしょう。
モニュメントバレーを思い出しました。
以前モニュメントバレーに行った時、夜に雷が鳴り雨が降りました。

スポンサーサイト



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する