FC2ブログ

スコットランド・アイルランドの旅 (その10)

スカイのB&Bもとっても快適なところでした。
ハイシーズンでなかったのでしょう、宿泊客は私たちだけなようです。

居心地のいいサンルームで朝食♪

  resize0318_convert_20120613123633.jpg

後ろのコーナーの棚に置かれているのは何かしら?とみるとフィギュアです。
何のフィギュアだろ?とよく見ると...『ドクターフー』(笑)すごくいっぱいあるんです。
集めてるんだ~、お宿のおにいさん。

私はポリッジをお願いしておきました。

  resize0317_convert_20120613123437.jpg
  
多いな~~~。申し訳ないけれど、残してしまいました。
そして、イングリッシュブレックファーストならぬスコティッシュブレックファースト!

  resize0319_convert_20120613123820.jpg

イングリッシュブレックファーストとの違いは...あるのでしょうか???
どちらにしても、ボリュームが並みじゃない!
日本人にはたっぷりすぎる量じゃないでしょうか。

宿のお兄さんに「どこがきれいかしら?あまりハードじゃないトレッキングができるところがいいんですけど。」と聞くと教えてくださいました。
「この島はどこもきれいだけどね。」と教えてくれた所へ。

車を置いて歩いて行くと、きれいな水が流れています。

  resize0321_convert_20120613124205.jpg

小さな滝などもあって、この川沿いに道があります。
このきれいな水はこの岩山↓から流れてくるのね~。

 resize0322_convert_20120613124331.jpg

お兄さんが教えてくれました。「みんな川沿いに歩いて同じ道を戻ってくるけれど、くるっと回って帰ってくるといいよ。」って。
簡単にいってくれましたが、道らしい道がないのですよね~。

 resize0323_convert_20120613124434.jpg

ここは↑道でしょうか?
ここかなぁ?って不安に思いながら歩いていましたが、途中で人と会ったのできっと間違っていなかったんでしょうね。
けっこう大変だったけれど、楽しかったです。
なんてったってお天気が最高でしたから。

こんどはキルトロックへ。

 resize0315_convert_20120613123123.jpg

スコットランドの衣装キルト。
あのプリーツのように見えるということですね。
出っ張ったり、引っ込んだりした岸壁です。
断崖を海に落ちる滝も海から見たらキルトの柄のようにみえるでしょうか?

 resize0316_convert_20120613123325.jpg

「どこに行ってもきれいだよ」と言ったお兄さんの言葉通り、本当にきれいなんです。

 resize0320_convert_20120613123931.jpg

海を眺めていると時間を忘れてしまいそうです。
スポンサーサイト



テーマ: 海外旅行 | ジャンル: 旅行

コメント

はるこさん、こんにちは!
ホント、どこもかしこも綺麗ですね~。
見ていて溜め息が出るほどです。^^

それに、すごくお天気も良くて、私もこういうところでトレッキングしたいな~。
思わず両手を広げる気持ち、よく分かります。^^

2012/06/13 (Wed) 19:19 | picchuko #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

picchukoさん、こんにちは~

> ホント、どこもかしこも綺麗ですね~。
> 見ていて溜め息が出るほどです。^^

 この島にいた二日間はほんとうに気持ちのいいお天気でした~

> それに、すごくお天気も良くて、私もこういうところでトレッキングしたいな~。
> 思わず両手を広げる気持ち、よく分かります。^^

 足元があやしいところなのですが、楽しくて気持ちもよかったです。
 ほかの人たちは宿のおにいさんの言った通りもとの道を戻って行きました。
 なので、その先の道がどこだかよくわからなかったのですが
 遠ーくに歩いている人が小さく見えていたので「あのへんかな?」と歩き続けました。
 
 NZのミルフォードトラックなんかを歩いてみたいですが、
 わたしの体力ではなかなか難しいです~

2012/06/14 (Thu) 13:51 | ☆☆☆はるこ☆☆☆ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する