FC2ブログ

英語多読 “The Mystery of the U.F.O.”

Cam Jansenシリーズの2巻です。
あまり巻順を気にしないで読んでいます。
見事にバラバラに読んでいます~。

キャムちゃんは「クリック!」って言ってカメラで写真を撮るように、見たものを記憶にのこせるのです!
子供用のミステリーです。
キャムは少女探偵ってわけではありませんが、いろんな事件にでくわすのです。

Cam Jansen: The Mystery of the U.F.O. #2Cam Jansen: The Mystery of the U.F.O. #2
(2004/07/22)
David A. Adler

商品詳細を見る


★The Mystery of the U.F.O. / David A. Adler


キャムの友達エリックは写真のコンクールに出品しようとカメラを持ち歩いています。
そんなふたりは木の上を飛ぶあやしい光を見ます!U.F.O.だ!!!
テレビのインタビュアーが目撃した人にインタビューに来たりと話題になっています。
でもね、ちょっとあやしいの、その光。
キャムとエリックはその光がなんだったのか、謎を解きに向かいます。

読みやすさレベルはYL2.5くらいかしら?
語数は5000語くらい。

このくらいのレベルでこのくらいの語数だと本当に気楽に読めます。
気楽に読めるレベルが上がってくると、今にペーパーバックも楽に読めるようになってくると思うのです。
だって、多読を始めたころはYL2でも読むのはなかなかだったもの~。

このCam JansenシリーズにはYoung Cam Jansenって言う易しいバージョンがあります。
こちらの読みやすさレベルはYL1.5~せいぜい2.0ってところだろうと思います。

スポンサーサイト



テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する