FC2ブログ

英語多読 “The Hugo Movie Companion”

『ヒューゴの不思議な発明』の映画を観て、原作を読んで、このMovieCompanionを旅行で行ったアイルランドの本屋さんで買ってきました。
もちろん、アマゾンで買えるんですよ。
でも、本屋さんで見かけたら欲しくなってしまって、帰りの飛行機で読もうと購入。

 
The Hugo Movie Companion: A Behind the Scenes Look at How a Beloved Book Became a Major Motion PictureThe Hugo Movie Companion: A Behind the Scenes Look at How a Beloved Book Became a Major Motion Picture
(2012/01/01)
Brian Selznick

商品詳細を見る


★The Hugo Movie Companion 

セルズニックさんが描いた原作の絵、その絵を書いたときに参考にしたパリの駅などの写真。
セルズニックさんが描いた絵が映画になったときの写真。
映画の裏側がや、出演者や監督の思い、
そして衣装なのど裏方の人々の仕事が書かれていて
映画も原作も楽しんだ人にはとっても楽しい本になっています♪

オトマタ(からくり人形)が15体も作られていたんですね~。


これを飛行機の中で読んでいたら、新聞を配りにきてくださったフライトアテンダントの人が
「日本語の新聞がもうないんです。あら、じゃ英語の新聞をどうぞ~」
「あら」ってなに?って思ったら...英語の本を読んでるからだったんだ。
読んでるのは子供用ですけど~、頂いたのは子供新聞ではありませんでしたー。
新聞や雑誌は喜んで英語のを頂いてきました~。
本当はドイツ語のも欲しかったんですけど...よくばりだなぁって思って言えませんでした。


旅の日記もぼちぼちと書いています。
スポンサーサイト



テーマ: 洋書 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する