FC2ブログ

英語多読 ジャクリン・ウィルソンさんの本を久しぶりに読みました

ジャクリン・ウィルソンさんの本は本当にひさしぶりです。
多読を始めてしばらくして何冊か読んで、少し間があいてティーンズの"Girls in Love"(これは続編3冊あり)などを読みました。


旅行に行って空港の本屋さんなどでたくさん見かけるジャクリン・ウィルソンさんの本。
英国の方ですものねぇ~。

この本は1ポンドで売っていたのです。
“World Book Day”というのがあったようなのです。
出版社や作家、ブックセラーの協力でUKとアイルランドで1ポンド(アイルランドでは1ユーロ)で販売されている本が数冊あるのです。
このキャンペーン用に書き下ろされた本で、ページの少ない本ですが、もちろん1ポンド以上の価値がある本です。

アマゾンなどはこのキャンペーンに参加していないのでしょうね。UKじゃないですし。
ちょっと残念なお値段ですね。
Kindleですと2ドル以下のようですね。(日本でも買えるのかしら?Kindleユーザーじゃないのでわかっていません。)

Big Day OutBig Day Out
(2012/02/23)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る


★Big Day Out / Jacqueline Wilson、Illustrated by Nick Sharratt

4人の女の子、ヘイリー、マーティ、ローラ、リリーを主人公に彼女たちのそれぞれの休日のお出かけのお話です。
ブックデイが3月で、イースターのお休み前に始まっているので合わせてあるのですね♪

・リリーは下に5歳の双子の兄妹とまだ2歳の妹がいる長女。ママはシングルマザー。
クラスメイトは夏休みに旅行をして楽しんでいるのにリリーたちはどこにも連れて行ってもらえません。
でも、ラッキーなことに教会のバスツアーに参加させてもらえることに!
ところが、寝坊してしまいます~。リリーたちはお出かけできるでしょうか?

・ヘイリーは小さい妹とシングルのママと3人暮らし。
お休みにママのボーイフレンドが田舎の方にピクニックに行こうと言います。
ママのボーイフレンドが気に入らないヘイリー、その上遊園地じゃなくって田舎へいくですって~。
不満たらたらのヘイリーです。

・ローラは両親が離婚してママが再婚。
ママの連れ子のローラの兄と姉、再婚相手の兄と姉小さい妹、そしてママと継父の間に弟という家族。
その中で、ローラは自分だけ一人ぼっちな気がしています。
小さい子たちはまだ赤ちゃんみたいなものだし、大きい兄姉は相手にしてくれないものだから。
川辺を散歩だなんてつまんないよ!と思っているローラです。

・マーティーはお姉さんのメリッサがいますが、気が合わないようです。
だってピンク大好きでかわいいもの大好きなメリッサ、それにたいしてマーティーはお転婆娘なんですもの。
ペットはダメと言われていたけれど、ママがペットを飼ってもいいと言ってくれました!
家族みんなでペットショーに。
さて、メリッサとマーティーのふたりが気に入るペットが見つかるでしょうか?

マーティーのお話以外はママだけだったり、再婚していたりとジャクリン・ウィルソンさんらしい設定ですね。
でも、深刻なおはなしはありません。
ページ65ページに短いお話が四つなのでジャクリン・ウィルソンさんの本のなかでも読みやすいかも。
読みやすさレベルはYL3くらいかしら?語数10000語くらい。
短いお話が4っつなので読みやすいから、知らない単語のあるわりにちょっとレベル低めに感じます。


リリーのお話をもっと読みたければ↓を

Lily AloneLily Alone
(2012/01/02)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る


マーティーとメリッサのお話を読みたい方は↓を

The Worst Thing About My SisterThe Worst Thing About My Sister
(2012/12/06)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る


と紹介されていました。
いろいろ読んでみたくなってしまいますね~。
積読も減らさなくちゃいけないと思っているのにね~、こまった、こまった~。
スポンサーサイト



テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する