FC2ブログ

うそだったんだ~

先日の日記で書いたように、今まで通っていた英会話教室のクラスがなくなります。
みなさんとも仲良くしていたので残念に思っていました。

NHK文化センターの神戸の事務室の人の説明で「先生のご都合でクラスが続けられなくなりました。」
「続けてくださるようにお願いしたのですが、どうしてもということでしたのでご理解ください。」

そうか、先生は国に帰るのかしら?とか、みんなで話していました。
なので、最後のクラスは楽しくパーティーにしようってことで、食べ物などを持ち寄りました♪

私もケーキを焼いて、会社帰りのかたはお腹が空いているだろうと「お稲荷さん」も作って♪
チーズケーキを焼いてきてくださるかた、飲み物を用意してくださったかた。

先生にはサプライズ!
とっても喜んでくださいました。

楽しくお話も弾んで、最後に写真も撮って♪
楽しいパーティーになりました。


でも、驚いたことに、先生の都合でクラスがなくなるというのは嘘だった!
NHK文化センターの都合、教室の申し込み人数が少ないクラスの先生を減らすのが目的だったようです。
どういう給料体系になっているかしらないのですが、文化教室は不景気になると経営が厳しいでしょう。

でもね~、よくあんな平気な顔してスラスラと嘘がつけるものだとあきれてしまいます。
私、うそをつく習慣はありません。
しらっとうそがつけたら楽かなと思う時もありますけど。

経営が厳しいのならそういってもなにも差し支えないでしょうに。
先生と話したらすぐにばれるに決まっている嘘をなぜつくのでしょう。

NHK文化センター神戸教室の事務員さん、感じの悪い人もいて、カウンターに行く時間も考えてしまうくらい。
先生より感じの悪い事務員さんを減らしてくれないかしら?

あの事務所には平気でうそをつく人がたくさん雇われているのか?
上からの指示?指示されたにしても嘘がお上手だこと。感心します。
これはこの事務所を信用しない方がいいかもしれません。
住所や電話番号を知らせておくのも信用できない気がしてきました。
スポンサーサイト



テーマ: つれづれ日記 | ジャンル: 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する