FC2ブログ

ドイツ語多読 易しい本を再読

以前に読んだ本の易しいのを出してきました。
時々読みなおすと、ちょっと成長したかも?がわかるよな気がします。
気のせいかもしれないけどね。(笑)

     
Auf dem BauernhofAuf dem Bauernhof
(2004/03)
Anne Ebert

商品詳細を見る


お庭などによく描かれているのがGartenzwerg。
お庭にいる小人のようです。

     
Im WaldIm Wald
(2006/02)
Anne Ebert

商品詳細を見る


ふたりが年輪を数えてたんだ~。
何してるかわからなかったのですよねぇ。
ちびっと進歩?

      
Wir kaufen einWir kaufen ein
(2004/03)
Sigrid Leberer

商品詳細を見る


これは最初に読んだときに4冊の中で一番お話が分かったのです。
やっぱり食べ物とかお買いものとか、そんなのが身近に感じます。

      
Meine FahrzeugeMeine Fahrzeuge
(2007/07)
Hildegard Mueller

商品詳細を見る


こどもだったらこの本の方が身近なお話なのかしら?
このシリーズの中で共通の単語があるので、その単語はよく覚えます。

ちょっと進んだかな?
覚えた!と思うと忘れるの~。
まっ、ぼちぼちです。
スポンサーサイト



テーマ: やさしい洋書 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する