FC2ブログ

ドイツ語多読 “Bobo Siebenschläfer”

多読が多少読になってしまっているドイツ語です~。
新しく本を買っていなくて、再読にもあきているので進まないのね。

先月、多読のお仲間に会ったときに見せてもらった“Bobo Siebenschläfer”がとっても易しいドイツ語だったのです。
自分の実力より難しいものも試したいのですが、楽に読めるものも読んでいきたいと思っているのです。

そこで難しいのが易しいドイツ語の本をみつけることなのですよねぇ。
町の本屋さんに英語の本は増えてきましたけれど、ドイツ語はまったくありませんもの。
本を見せてもらえたのはとってもラッキーでした~。

SiebenschlaferSiebenschlafer
()
Oster

商品詳細を見る


★Bobo Siebenschläfer / Markus Osterwalder

ボボはまだ小さい子です。(お誕生日に2本のロウソクが立っていたので2歳ですね)
ボボの一日、朝からココアをこぼしてしまいました~。(ママは拭き掃除~)
パパもお馬さんごっごしたりで疲れちゃった。
お買いものに連れて行ったり、動物園に行ったり、公園で遊んだり、病気になったり。
身近なお話ばかりをやさしいドイツ語で語られています。


これくらいの易しいドイツ語で書けたり、話せたりできるのがとりあえずの目標かしら?
ボボちゃんのお話がまだ3冊ほどあるようなので注文してみよう。
スポンサーサイト



テーマ: やさしい洋書 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する