FC2ブログ

ドイツ語多読 ババールの絵本の再読

英語の多読用の本は積読本がたくさんあるのに、ドイツ語の本はたくさん持っていません。
だって、読めないんだも~ん。実力不足で。

そのかわりと言ってはなんですが、一度目の理解度が低いもんですから2度目も3度目も新鮮なこと...
絵はかわいいのですが↓これが私にはなかなか手ごわいです。

      babar 001s.jpg

なぜでしょうか?ちょっと古いのかしら?
この本を読んでいて、あれ?って思うことがあったんです。
dassをdaßと書いてあるのです。たぶん古い書き方だと思います。

ババールの原書はフランス語です。
この絵本は原書をドイツ語訳にしたものではないです。
子供用の絵本にお話を作ったものです。
ブリュノフさんのババールのキャラクターだけ使ったものですね。

★Babar und seine Freunde in seinem Königreich

王様のババールは王国を旅します。
王妃のセレステや三つ子のこどもたちも一緒です。
王冠マークの入った飛行機で優雅な旅...かと思いきや砂漠で運転していた車が壊れたりして。

きっと安全な王国なのですね~ボディーガードなしの旅です!(絵本だし 笑)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する