FC2ブログ

ドイツ語多読 「がまくんとかえるくん」の聞き読み

音源を聞きながら本を読むのを「聞き読み」とかって呼んでいます。
これが、私は苦手で~。英語では何度も挫折。
英語の場合は聞き読みなら聞いているだけの方が調子がいいくらいです。

でも、私はドイツ語は発音がよくわかりません。
これは音を聞くことも必要だと思い始めたのですが、音だけではさっぱりわかりません。
なので、苦手に思っていた「聞き読み」をドイツ語でしてみたわけです。

ドイツ語版の「がまくんとかえるくん」は英語版とお話の順番が変えてあります。
春夏秋冬と季節で分けてお話をまとめてあります。

まずは春から聞き読みをしてみました。
CDはこちら↓

     商品の詳細

実は以前にもこのお話の聞き読みを試したことがあったのです。
でも、その時はCDの速さでページを進めていくと、さっぱり意味が分からないのです。
ゆっくり読まないとドイツ語で書かれたお話は理解できなかった。

その時からたぶん半年ほどたった今試してみると、お!このスピードでついていける!
うれし~、少しは進歩がみられるってことですね!
まぁ、あいかわらず知らない単語はすっとばしているわけですが、わかる単語だけでお話が追えるかな~。

本は英語版の4冊が一冊になったこちら↓

                   商品の詳細

夏のお話も聞き読みしてみましょ~♪


もしかしたら英語の聞き読みも素材の選び方が悪かったのかもしれません。
英語の聞き読みも素材を選びなおして試してみてもいいかもしれない。
楽しみが増えました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する