FC2ブログ

ドイツ語多読 “Klener Eisbär wohin färst du?”

ドイツ語の絵本。
英語版もあるのですが、どういうわけか私は読んでいないのです。
どうしてだろ?
           Kleiner Eisbar Wohin..Lit Pol Bea G (German Edition)

★Klener Eisbär wohin färst du? / Hans de Beer

北極でくらすしろくま、小さなしろくまくんはお父さんと一緒に眠っていました。
ところが目が覚めてみると、ここはどこ?
しろくまくんがいた氷が解けて父さんしろくまから離れて流されてしまいました。
だんだん溶けている氷、流れてきた樽につかまってしろくまくんがたどり着いたのは???

なんとカバがいますよ!
しろくまはオスは子育てをしませんし、いくら流されたってカバがいるとこまでは無理…
なんてこと考えて読んではつまりません。
なんてったって小さいしろくまの絵がかわいいのですから~。
そして、カバさんの後ろ姿な魅力的♪(笑)

これはシリーズもあるので楽しいかも~。

多読のお仲間にお借りした絵本ですが、手のひらサイズのわりに語数が多くて後回しになってしまっていたのです。
わからない単語がまだまだ多いながらも、なんとなくドイツ語がわかってきた気がしています。
動詞などの語尾の変化も文法を知らないままですが、慣れてきてしまいました。
ドイツ語、たのし~♪

英語版はこちら↓

       

かわいい小さいしろくまくん、心細そうにしています。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する