FC2ブログ

ワシントン州の国立公園めぐり (その5)

オリンピック国立公園の近くに3泊目、やっと晴れてくれました!
気持ちよく晴れたこの日にもう一度ハリケーンリッジに行ってハリケーンヒルに登ってみたい!

鹿に出会ったトレイルはメドウループというところで、もう一つの長い方のトレイルを歩きたかったのです。
道の途中から振り返ると、いい天気でオリンピック連峰が見渡せます。

  resize0117.jpg

どんどん登っていくと、たくさん着こんでいたものを脱ぎながら歩くことになります~。
足元には雪が残っているくらいなので、立ち止まっていると風が寒いのですが歩き続けていると暑くなってきます。
汗をかいてしまわないうちにどんどん脱いでしまうのがいいみたい。

  resize0118.jpg

カナダとの国境にあるマウントベーカーが見えています。

  resize0119.jpg

いかにも知っていたかのように書いていますが、実はこの時この山の名前をしりませんでした。
後にノースカスケードで出会ったおじさんが教えてくれたのです。
ご夫婦でドライブ旅行されているようで、何度もいらしているのかよくご存じでした。
まぁ、その方たちには国内旅行ですもんね。いいな~。

ハリケーンヒルを登るときは一生懸命ですが、降りる時には余裕があって景色もたのしめました。
保護色で最初は気づかなかったのですがライチョウがたくさんいました。

         resize0120.jpg

一羽が見張りをしているようですが、他のライチョウたちは地面をついばんでいます。
冬だと白い羽の色になるんですよね~。

チップモンクも見かけました。

            resize0121.jpg

普通のリスはかなり大きいですが、チップモンクはしっぽを除くと10センチくらい。
小さいです。でも秋で木の実がたくさんあるためか、ほっぺたをいっぱいにふくらましています。
いじめられないせいか、ちっとも逃げないのです。かわいいよ~。

天気に恵まれて、楽しく歩けたので満足しました~。
私たちはその後、フェリーに乗ってシアトルに向かいました。

 resize0122.jpg

フェリーからシアトルの街並みが見えてきました!
今までいたナショナルパークの景色とは打って変って都会です!

私たちはマウントレイニエ国立公園に行くのですが、その前にイチロウの試合を見に行こうということで、1泊だけシアトルにもどりました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する