FC2ブログ

ワシントン州の国立公園めぐり (その3)

朝、目が覚めると曇っている~。
でも、うっすらと青空も!
昨日行けなかったハリケーンリッジに行こう!

ハリケーンリッジのビジターセンターの見晴しのいいテラス。
このあたりのトレイルを歩くつもりのない人も、ここまでは車でこれます。
なので、年配の方もここまではよくいらっしゃるようです。

  resize0100.jpg

まずまずの眺め。
実はちょっとにわか雨が降ったり止んだりしていたんです。
山の上なので天気が変わりやすいですね。

山の上は寒いので私はしっかり着こんでいます。

 resize0101.jpg

メドウズ(日本語でなんていうのかな?)を歩いて、こんな↑尾根を歩いて行きます。
この時はトレーナーの上にウィンドブレーカーを着ていますが、歩いていると暑くなってトレーナーは脱いでしまいました。

歩いていると、すぐそばで鹿がお食事中です。

   resize0102.jpg

右は小鹿です。春に生まれた小鹿でしょうか?
他にも何頭もいました。
すぐそばですが、ちっとも逃げるようすがありません。

といっても、すごい斜面なので、私がこれ以上近寄るのは無理なのです。
きっとそれを知っているのでしょうねぇ。かしこい!
「凶暴なヤギに注意」なんて看板があったものですから、最初は「ヤギ!!!」と思って身構えたのですが、こんなにかわいい姿が見られてうれしっ♪
しかし、凶暴なヤギって...角で襲ってくるのかしら?

細かい雨が降ったり止んだりしていたのですが、それもすっかり止んできました。
景色も気持ちいい♪写真ではほとんど見えませんが、左の山に虹がかかっているんです。

 resize0103.jpg

写真の真ん中は海、手前は私たちが止まっているポート・エンジェルスの町。
海の向こうはカナダ!バンクーバー島のビクトリアの町だと思います。

次に行ったのはビジターセンターで進めてもらったところ。

  resize0104.jpg

この渓流を鮭が登ってくるのです!
最初はどこをみればいいかわからなくて、でもしばらく見つめていると鮭が川を必死に登っているんです。

  resize0105.jpg

これは釣り上げられた鮭ではありませんよ!
私がうっかりシャッターを押してしまったら偶然とれた「ジャンプする鮭」です!
いくつかある小さな滝を上って行くのです。
失敗すると数メートル下流に流され、またジャンプを繰り返す鮭たちに思わず「がんばれ!」と声をかけてしまいます。

シャッターチャンスを狙っていっぱい写真を撮っていた主人に「偶然に撮れたよ~」というと「世の中、そういうもんだよな~」ってがっかりしていました。
待っていてもなかなか取れないのに、ぐーぜん指がシャッターに触れてしまって撮れた写真なの。(笑)

この後、雨に降られたり、雨が止んだり。
でも、雨の中の散策もたのしいものだと今回初めておもいました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する