FC2ブログ

英語多読 “The Story Girl Earns Her Name”

『アボンリーへの道』の2巻です。
DVDを買って、日本語字幕も英語字幕もないものですからボチボチと楽しんでいます。
本も読みましょうと、やっと2巻を読み終えました。

           商品の詳細

★The Story Girl Earns Her Name (Road to Avonlea #2)

1巻で一悶着ありながらもアボンリーに住み始めたセーラ。
まだ小さな町アボンリーにも、その小さな小学校にも、アボンリーに来て初めて会ったキング家の従兄弟たちとさえも距離を感じています。
そんな頃、アボンリーで映写機の撮影会が行われることになりました。
その収益はアボンリーの小学校の図書の費用になるのです。
ところが、その切符代が持ち逃げされてしまいます!
それも、セーラが知らずにその持ち逃げ犯を助けてしまったのです!
アボンリー中の冷たい視線を感じるセーラ。
募金を集めようと、人目を避けて住んでいるジャスパー・デールをひっぱりだします。
そこでまた一騒ぎが起こります。


アボンリーという小さな町で、その人たちの輪に弾き飛ばされてしまっているジャスパー。
従兄弟たちにすらなじめないでいるセーラにはその気持ちが理解できたのですね。
それに、セーラとジャスパーのふたりはちょっと変わり者。
二人はKindred Spiritsを持っていると言えるのかもしれません。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する