FC2ブログ

ドイツ語多読 少しずつ読めるものが増えてきたかしら?

ぼちぼちと続けているドイツ語多読です。
英語の多読と「二足のワラジ」ですので、それほど進んではいません。
でも楽しいから続いています。

多読のお仲間からドイツ語の絵本を貸していただきました♪
ありがたいです~。
ドイツのアマゾンなどで本を探していても表紙が見られるだけか、ほんの少しページが見られるだけですから「私が読めそうな本」を探すのがちょっと難しかったのです。

貸してくださった方がいろいろな本を箱に入れて送ってくださったのです。
どんな本なら読めて、どんな本はまだ無理そうか、がわかってとっても助かりました。
買ったはいいけれど、さっぱり読めない本を何冊か持っていますから~。
お財布の都合もあって、できれば「いつか」じゃなくて「今」読める本を買いたいですからね♪

         商品の詳細

★Ich habe Schnupfen

ヤンという男の子が風邪をひいてしまって、ママがお世話をしています。

絵本ですが、絵辞書のように文章に出てこないけれど、絵に描きこまれている物の単語が絵とともに各ページ四つずつ書かれています。
語彙の少ない私にはこれがありがたいなぁ。
der,das,dieとかが単語についています。
こうやってドイツの子供たちはしだいに男性名詞とか女性名詞とか覚えるのですねぇ。

ドイツの習慣なのでしょうか?風邪をひいたヤンの足首に温かいおしぼりタオルを巻いているのです。
おもしろいな~。

         商品の詳細

★Conni kommt in den Kindergarten

コニちゃんが幼稚園に初めて行くお話です。

う~ん、かわいい表紙ですが、語数が多くて私にはちょっと難しいな~。
でも、さっぱりわからないわけでもなく...これくらい読めるようになりたいなぁ。

ドイツには蚊帳があるんでしょうか?
絵を見ると蚊帳にみえるんですけどね。
幼稚園の子供たちが蚊帳みたいなものの中に入っているのですよ。

         商品の詳細

★Conni schlaeft im Kindergarten

コニちゃんが幼稚園でお泊り会があるのです。

やっぱりこれも語数が多いのですぅ。
たき火でパンを焼いて食べてるのかしら?(よくわかってない 笑)
ソーセージをパンにはさんで食べてるのがおいしそう~。ドイツだわぁ~。

         商品の詳細

★Conni geht zelten

コニちゃん一家がキャンプに行くお話。

お借りしたのは上の絵本と大きさが違うと思います。
10センチ角の小さい絵本なのに語数が多いのです。
語数はどれくらいあるかしら?
これくらいがスラスラと読めたらな~。

スポンサーサイト



テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する