FC2ブログ

英語多読 “The Full Cupboard of Life”

絵本や児童書ばかり読んでいる私ですが、たまにはペーパーバックも。
いや、前にペーパーバックを読んだのは去年の10月だ~。
「たまに」ではなくて「まれに」読むということですね。(汗)

No.1 Ladies'Detective Agencyのシリーズの5巻です。
今、12巻まで出ているのかな?
なかなか面白いシリーズです。

探偵ものですが、どんどん死人が出るお話ではありません。
ボツワナに初めての女性の探偵、ラモツエさんが主人公。
ラモツエさんの優秀なる助手&秘書のマクジさん。
ラモツエさんの婚約者ミスターマテコニさん。
押しの強い孤児院長のポトクワン女史。

独特なアフリカの雰囲気、のんびり、ゆっくりな雰囲気をまとった探偵シリーズです。

      商品の詳細

★The Full Cupboard of Life(No.1 Ladies'Detective Agency#5) / Alexander McCall Smith

ラモツエさんの探偵事務所はここのところお暇~。
そこへ依頼者がやってきます。
依頼者はお金持ち、美容院のチェーン店をいくつも持っている女性。
仕事に一生懸命になっていたら結婚しそびれてしまったので、新聞で結婚相手を募集しました。
たくさん集まった男たちの中から選んだ3人、その3人が自分のお金目当てかどうかを調べてほしいという依頼です。

ラモツエさんの婚約者ミスターマテコニはなかなか結婚を言い出せません。
孤児院長のポトクワンさん、孤児院の資金のためにスポンサーをつけたパラシュートジャンプに目をつけました。
でも、ポトクワンさんはミスターマテコニに「あなたが飛ぶのよ」なんて言うのです。
押しの強いポトクワンさんに弱いミスターマテコニ。断る言葉がでてきません。


あっちもこっちも、いろんなことがごちゃまぜで起こるこのシリーズ。
次もなんとなく気になります。

4巻まではペーパーバックで読んでいたのですが、この5巻はnook(E-Book)で読んでいました。
持って出た時にたまたま充電が切れたり、電子ブックなのに暗いところでは読めなかったり。ちょっと使いにくかったりもします。
でも、文字の大きさが変えられるのはありがたいなぁ~。

6巻はペーパーバックを買ってしまいました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する