FC2ブログ

古い映画  『007は二度死ぬ』

もうじき007の新作『Casino Royale』が映画館で見られますね。
これは原作では最初の巻ですね。007のシリーズでは映画にしていなかったのですね。
(シリーズに数えられていないのではあるようなんですが)


           007は二度死ぬ.jpg

『007は二度死ぬ』は日本が舞台です。(“You only live twice” / Ian Fleming)
日本で007のシリーズが観客を呼んで、かなりの収益があったそうですが
その当時、日本では外国へのお金の持ち出しに制限があったということで
持ち出せないお金を日本で使ってしまえ、ってことで日本で撮影されたとか。
古い映画なので、外国人から見た日本ってこんなかなぁ?ってちょっと笑えますね。

この映画の中でショーン・コネリー演じるところのジェームス・ボンドが死んだことになって変装をして日本にやってくる。
という設定ですが、ボンドが日本人のふりをするところがまた笑えます。
ぜんぜん日本人には見えませんから~。

この時のボンドガールが浜美枝です。丹波哲郎もタイガー・田中役で出ています。
浜美枝さんは海女なのですが、泳ぎが下手です(笑)
あまり下手なので役を降ろされそうになったとか。水中で泳いでいるところは吹き替え。
急遽吹き替えになったらしくて、泳いでいるのはショーン・コネリーの奥様らしい。(記憶違いだったらすみません。)
この海女さん、白いビキニ姿です。その当時、いや今でも海女のショーを見たってビキニは着てないですよね。(笑)

忍者が人型の板に手裏剣を投げる練習をしている場面があるのですが、そこは姫路城。
忍者役が手裏剣投げが下手で姫路城の城壁に傷をつけたらしくて、クレームがついたらしい。
そりゃ重要文化財ですからねぇ。外人さん乱暴です。

こんなふうに楽しみどころいっぱいの『007は二度死ぬ』見てみます?
家では結構うけましたよー。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する