FC2ブログ

大人になって受けるテスト

テストなんていったい何年ぶりでしょ~。いえ何十年ぶりでしょ~。
ドイツ語検定の試験場のある大学は千里の丘陵地にあるんです。
倒れそう~なんて思いながら、たくさんの大学生さんたちと一緒に坂を上って行きました。

あまりの暑さと坂道で、おばちゃんヘロヘロ~。
ドイツ語のテストの前に体力テストされてる気分。

すごい人数が試験場に向かっているので「ドイツ語って人気あるのかな?」って思っていたら「中国語検定」も同じ日だったらしい。そうだよね~。
ドイツ語検定が行われる建物の手前に中国語検定の教室があるらしく、私の前にいたたくさんの大学生はほとんどそちらへ吸い込まれていきました。

私の前には一人の女子大生だけ...びっくりするくらいドイツ語って人気ないのね。(涙)
教室にはそれなりに人数がいました。(でも、一部屋だけだものね。)
みんな大学の1回生のようです。若くてかわいい。私って場違い?

後から年配の男性もいらっしゃいました。
「すごいね、歳をとっても勉強しようなんて、すごいね!」って学生さん達から聞こえてきました。
こういうことって若い学生さんのいい刺激になりますね。

年配の方は私の後ろの席でした。
聞き取りテスト前の音量チェックされた試験官の方がその方のところにいらして「音量は大丈夫だったでしょうか?」と。
ん?目が合った。私にも聞いてる~。「はい、大丈夫です。」とふたりとも答えましたよ。
お気遣いありがとうございます。
しかし、何歳に見られたのか、聞きたいような、聞きたくないような。

無事に終わったテストですが、やっぱりドイツ語の音をあまり聞いたことがないのはダメでしたね~。
聞き取りよりも、イントネーションやアクセントの問題がさっぱりわかりません。
後でチェックしたらアクセントやイントネーションの問題の5問中2問間違えました~。
合ってた解答だって偶然だと思う...。

予想できたことですが、思わず朗読CDをアマゾンに注文してしまいましたよ。(笑)

久しぶりのテストでしたが、楽しかったです♪おかしい?
でも、学生に戻ったような気分で、しかも学生さんたちみたいに成績に関係したりもしないし。
おもしろかったです!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する