FC2ブログ

北イタリアの旅 (その7)

私たちが向かったコルティナ・ダンペツォは1956年にオリンピックが行われた場所だそうです。
私は知らなかったのですが、主人は聞き覚えがあったそうです。

ドロミテの東側の入り口、冬は人気のスキー場。夏はハイキング。
冬にはスキーリゾートとしてイタリアのみならずヨーロッパ各地からお客が集まるようです。

そこへ向かう私たち、それほど距離があるわけではないし、心に余裕があったのです。

  resize0015.jpg

険しい山々が続く景色も美しく、カーブが続く道もドライブが楽しかった。
山を登ったり、下ったり。

  resize0016.jpg

山を登ったところでは、ダムには氷が張っていました。
まだまだ雪がたくさんあると思うのですが、ゲレンデのリフトは止まっています。
それでも、スキーを持った若者をみかけましたよ~。
リフトなしで自力で登って行くのでしょうね。すごい体力。

と、楽しく続いていたドライブですが...道をまちがえました~。(涙)
カーブばかりの道を30分は走ったはず。がっくり~。
しかも、山の中の道なのでUターンするところがない~~~。

どこで間違えたか?私たちどこにいるのか?わからなくなってしまったのです!
やっと見つけた、どこだかわからない小さな町のインフォメーションもスキー客がいない季節なので閉まっています。(汗)

ちいさな町の小さなコンビニ(?)のお姉さんに地図を見てもらって教えてもらいました~。
ありがとうございます~。

やっとたどり着いたコルティナ・ダンペツォのインフォメーションでお宿を紹介してもらいました。
インフォメーションのおねえさん、素敵なB&Bを選んでくださったんです。




 resize0018.jpg

かわいい建物でしょ~。
お部屋もとってもきれいで、居心地がよかったです。
そして、ベランダからの眺めが最高♪

 resize0017.jpg

遠くの山の雪の残ったところはスキー場でしょうか?
スーパーマーケットで買い物をして、この景色を見ながらビールにワインをハムらサラミでいただいて、しあわせ~。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する