FC2ブログ

お酒好きでも役に立つ方法

地元贔屓で灘の酒蔵めぐりをして日本酒を楽しんでいます。
なんですか、花見も宴会も自粛ムードだそうです。

馬鹿騒ぎはいかがなもんか?とは思います。
でもね、春が来たことを喜ぶことが被災者を不快にさせるだろうか?
不謹慎でしょうか?
なんだか的が外れてる気がします。

経済的に疲弊してしまう、なんて大げさに言うつもりはありません。
元気がなくなっては支援もできないってもんですよ。

昨日の夕刊に岩手の蔵元さんの記事が載っていました。
「花見酒こそ被災地支援」。
被害はでたけれど製造ラインは無事なんだそうです。
ところが、出荷量は4割減だと...

被災地を気遣ってくださっての自粛の気持ちはありがたい。
でも経済的な二次被害を受けてしまう。とのことです。

よーし!灘のお酒だけじゃなくて、岩手のお酒も飲むよ!(笑)
無理しない支援、長く続く支援こそが必要。
今だ、今だとあわてない。
5年たったら、10年たったら大丈夫なんてもんじゃないんだから。


     

これだけじゃ↑ないですね。いっぱい酒蔵があるはず。
おいしそうだね~。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する