FC2ブログ

千葉の友達

学生時代の友達が千葉に住んでいます。
東北ほどではなかったはずだけれど、どうだったかとメールをしたら返事が返ってきました。


怖かったと、テーブルの下に入って足にしがみついていたと言っていました。
ご主人は出張中だったそうです。ひとりだったのねぇ。
地震は昼間でしたからご主人が東京に仕事に行っていても帰宅難民になっていたでしょう。
怪我もなく、元気な様子です。洋服着て寝たとはいっていました。

パニックで買い込む人が多いためかスーパーも物が激減しているそうです。
東京の被害が少ないから物は少しずつでも入ってくるから大丈夫なはず、と彼女は冷静でした。

いい経験ではないけれど、友達は阪神淡路の震災を芦屋で経験しているので冷静に判断できるのかもしれません。
「被災地のことを考えたらこんな我慢なんでもない」って。

昨日も今日も寒くて、東北の被災者のことを思うと「天気ってなんて意地悪なんだ」とつぶやいてしまいます。

神戸も市営住宅などを提供するそうです。
敷金、保証金、家賃など免除だそうです。
東北の方は関西は身近に感じられないかもしれませんが、しばらくの生活の場所にいらしゃれるといいですね。

支援のための募金も始まっています。
銀行からの募金もみなと銀行の窓口からですと振込み手数料がかからないそうです。
募金箱もおいてあるそうです。(区役所内他)
支援金は支援物資の調達や配達に使われるということです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する