FC2ブログ

NZでまた大きな地震が

昨年9月に大きな地震がニュージーランドのクライストチャーチにありました。
その後、半年もたつというのにその地震の大きな余震ということです。

クライストチャーチはニュージーランドの南島で一番大きな町です。
日本からの留学生も多いところ。

昨日、マグニチュードを聞いたときには9月よりも小さかったので、こんなにひどい被害がでているとは思ってもいませんでした。

ニュースで何度も流れる映像でみる崩れた建物、逃げまどう人たち、頭から血を流して助けられている人。
石造りの大聖堂が崩れてしまいました。

大聖堂がこの町のシンボルです。
去年の9月の地震の3週間後にニュージーランドに行きました。
心配していたような被害もなく、観光をしていました。

大聖堂の塔にも登ったのに...
昼間の地震でしたから、きっと大聖堂にもたくさんの観光客がいたことでしょう。
その人たちはどうなったのかしら?

日本からの語学留学の人たちもまだ救出されていない人がいるのですね。
まだ、クライストチャーチに来たばかりだったそうではありませんか。
知り合いもまだ少なくて心細いことでしょう、かわいそうに。

美しい町がこんなになってしまって悲しいです。

  201009NZ-0203-DSCN1696s.jpg

この姿は今はないのですね。
9月に行った時に市内をめぐるエイボン川の水かさが多く流れも以前より速かったのが今思うと怖いように思います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する