FC2ブログ

マンドリンオーケストラの定期演奏会に行っていました

昨日、エルマノ・マンドリンオーケストラの定演に行ってきました。

マンドリンのオーケストラって?とお思いの方のために説明しますと。
そもそも、マンドリンってご存知ないかも?弦楽器です。2本ずつ同じ弦が8本張ってありまして、ピックで弾きます。

オーケストラですから、ご存知のバイオリンオーケストラのように

1stマンドリン(バイオリンオーケストラの1stバイオリンの位置です。)
2ndマンドリン(こちらも、2ndバイオリンの位置)
マンドラ・テノール(マンドリンより一回り大きく、低い音を担当します)
マンドチェロ(バイオロンチェロの役割でしょうか)
マンドローネ(チェロよりもさらに大きく、音も低い。小さい女性だとフレットの先に手がとどかないでしょうね。)
ギター
ウッドベース

これに曲に応じてパーカッションなり、管楽器などが加わるわけです。

今年はドイツに演奏に行かれたりして、エルマノの方は忙しかったでしょうね。
でも、充実していたことでしょう。

私の学生時代の先輩のギターのソロの入った曲もありました。
この先輩のギターの音が好きなのです。いくら聞いていてもあきません。
久しぶりに楽しかったです。

エルマノは社会人が中心のアマチュアオーケストラ。
以前、主人がその一員でした。知り合いもたくさんいるので、大きな顔しているせいか
私をエルマノのOBと思っている人がいたりして。

私も学生の時にクラブでマンドリンを弾いていました。卒業してからも10年近く弾いていたかな?
結婚して関西を離れたので弾かなくなってしまった。
一度弾かなくなると、また始めるのは億劫になってしまって弾いていません。
でも、演奏会にでかけると、また弾きたくなるのですが、腕が鈍ってるのでもう駄目ね。


雨も降らなくって暑すぎず、着物を着ようと思っていたのに、体調が不良で着て行けなくて残念。
もう、6月も終わろうとしていますね。単衣が着られる日がまだあるかしら?

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する