FC2ブログ

英語多読 まりーちゃんの絵本をもう3冊

図書館にあったので予約して喜んでお借りしてきました。
私の最寄の図書館には英語の絵本はほとんどないのですが、今はインターネットで予約して最寄の図書館で受け取れるので本当に便利になりました。

先日読んだマリーちゃんの絵本は他にもお話があります。

     商品の詳細

★Springtime for Jeanne-Marie / Francoise Seignobosc

春になって野原も緑になって、マリーちゃんは羊のパタポンとアヒルのマデロンとお散歩です。
ところが川を泳いでいたマデロンが川に流されて見えなくなってしまいました。
探し回るマリーちゃんとパタポンですが、誰に聞いても知らないと答えます。
そんな時、舟を漕ぐ少年ジャンに会いました。
アヒルのマデロンが見つからなくて泣くマリーちゃんに
「5羽のアヒルを飼っているから1羽あげるよ。だから泣かないで。」
ジャンは優しい少年です。
ところがジャンの農園に行くと池には6羽のアヒルが泳いでます!

ジャンにとマリーちゃんはこのお話でお友達になったのですね~♪

     maries.jpg

★What Time is It / Francoise Seignobosc

マリーちゃんの一日。
マリーちゃんは7時に起きて、お父さんに学校へ送ってもらいます。
9時には学校が始まります。

小さな子も時間の言い方を覚えられますね♪
マリーちゃんのところではお昼ご飯はお家に帰って食べるようです。
絵もとってもかわいくて、お昼ご飯を盛るお皿の柄は「こんなお皿ほしいなぁ」って思うような素朴な絵でとっても好き♪
    
Francoiseさんがフランスの方なのでフランス語も少し出てきます。
お昼の12時はMidiと書かれています。
最初はそんな英語があるのかと「聞いたことも読んだこともないよ~。」って思いましたわぁ。
フランス語が出てくることは最後にちゃんと説明されています。

    商品の詳細

★Jeanne-Marie Counts Her Sheep / Francoise Seignobosc

マリーちゃんはパタポンとまだ生まれていない子羊を数えます。
マリーちゃんはいいます「パタポンはいつか子羊を1頭きっと産むわね♪」
「そうしたらそのウールを売ってなんでもほしいものを買えるわね。」
2頭産んだら新しい靴を買いましょ~。
3頭産んだら赤い帽子を買いましょ~。

マリーちゃんの夢は広がりまーす。
パタポンが産んだ子羊は何頭だったでしょう?
何頭でもパタポンはとっても幸せです!

〓18日のアドベントチョコレート〓

   manto 005s.jpg

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する