FC2ブログ

ニュージーランド家族旅 (その12)

なかなか進まない旅行の日記です~。
今までの日記はこちら

フランツジョセフにもう一泊した私たち。
朝、昨日と同じように窓の外をみると...晴れてる!雲がない!

   201009NZ-0483-DSCN1963s.jpg

前日の写真と比べてみるとよくわかるでしょ?
山に雲がかかっていません、もしかしたら昨日のレイクマセソンに行ったらマウントクックが見えるかも!

次の目的地に行くにも通り道です。
駐車場まで行ってみると、見えました、見えました~♪

 201009NZ-0491-DSCN1965s.jpg

真ん中がマウントクックです。
左側の山は昨日も見えていました。こっちは近いしもう少し低いので見えやすかったのですね。
気持ちいい青空と澄んだ空気。気持ちい~い。
きっと湖まで歩いたら今日は鏡のように映っていたでしょうが、もう一度歩かせるのはお父さんにはかわいそうなので、それはあきらめましたぁ。(ちょっと残念)

実は私たちふたり、前回フォックス氷河に来たときはマウントクックが見られなかったのです。
大雨に降られたものですから~。
両親にマウントクックが見せられてよかったー!

今度はフォックス氷河を見たところにももう一度行ってみました。

    201009NZ-0498-P1020082s.jpg

わぁ~、すっきり見える!
アップにすると

 201009NZ-0502-P1020086s.jpg

昨日すごいと思ったのに、それはまだ上が見えていなかったなんてぇ~!
あまり見事なので4人でずいぶん長い時間眺めていました。

氷河を歩くツアーもあるのですが、それはまた今度来たときにでも...両親を連れてはできないこともいろいろありますねぇ。
でも、お天気はお母さんたちが連れてきてくれたかも♪(私、雨女なのですぅ)
一日いいお天気が続いて、たのしいドライブになりました。

ドライブの途中にはトラウトファームなどもあるのです。
ドイツ人さんたちのツアーバスはそこでお昼ご飯にしたようです。
私たちはそこでスモークサーモンを買って、他にもサンドイッチなどを買い込んでお昼に備えました。

私たちはピクニックテーブルのあるこんな↓景色を見ながらランチ!

  201009NZ-0511-DSCN1980s.jpg

あ~、和むわ~って思っていたら、さっきのドイツ人団体さんがいらっしゃいました。
「あら、さっき見かけたわね。」と目配せする人も。
本当に田舎なので立ち寄るところはみんな同じなんですね。

どんどん走ると途中からは川沿いに走ります。
渓流もあって、眺めもいいです。

  201009NZ-0521-DSCN1990s.jpg

こんなところで休憩をしながら走ると、いつの間にか南島の山脈をこえて、川の流れのむきが変わります。
分水嶺をいつのまにか越えていてたようです。

  201009NZ-0523-DSCN1992s.jpg

さっきまでタスマン海に向かって流れていた川が今度は逆を向いています。
そしてどんどん走っていくと湖が見えてきます。

  201009NZ-0526-DSCN1993s.jpg

ハウェア湖が見えてきました。
そして、その向こうがワナカ湖。
二人だけの旅ならどんどん先へ進むのですが、両親、とくにお父さんはカーブが苦手なので疲れているだろうということで、
私たちはワナカで一泊することにしました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する