FC2ブログ

英語多読 “Dolphins and Sharks”

再読をしているマジックツリーハウスのシリーズにはリサーチガイドというのがあるのです。
物語とは違って、本筋のお話に出てきた事柄についてちょっとお勉強しましょうというわけです。
以前にも「熱帯雨林」のリサーチガイドを読みました。

シリーズの9巻にイルカやサメがでてきたのです。
ですので、イルカとサメのリサーチガイドです。

      

★Dolphins and Sharks / Mary Pope Osborne and Natalie Pope Boyce

もちろん、イルカが哺乳類でサメが魚類だということくらいは知っていましたけれど、今さら日本語では調べてみないことです。
子供向けにやさしく書かれているので、読みやすくわかりやすいです。
dolphinとporpoiseの違いなどが書かれていました。
porpoiseは鼻が丸いのだそうです。
でも、きっとこれは日本語では両方イルカというのではないかしら?

サメの話もおもしろかったです。
サメはそんなに人間を襲わないと書いてあります。
サメは人を襲っているのではなくて、バシャバシャと人間がやると傷ついた魚がいると勘違いしているのだとか。
勘違いって...こわいことには変わらない気がします~。

漁業でイルカやサメが獲られることがちょっと非難がましい書き方かなぁ。
フカヒレのことも書かれていました。
日本人だからそう思うのかなぁ。

西洋人は脂だけのために鯨を大量に獲っていたんだよねぇ。
肉なんて食べないでさ。
数が減ったのはたくさん食べられたからじゃないはずだよ。
そっちは書かないんだなぁ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する