FC2ブログ

ニュージーランド家族旅 (その10)

ニュージーランドの南島の西側には氷河が残っています。
せっかくこちら側にやってきたんだもの、氷河を見に行きましょう~。
主人が車でガンガン走ったので思ったよりも早くたどり着きました。(汗)
でも、宿が少ないのでi-Siteの方の言ったとおり予約を入れておいてよかったです。
ベッドルームが二つある家族用の部屋は少なめですから予約をしておいてよかったです。

お部屋に荷物を置いてもまだ氷河も見に行く時間がありました!
駐車場に車を置いて歩いて行きます。

  201009NZ-0432-DSCN1922s.jpg

こんなところを歩いていくのです。
ちょっと離れているのですが、平らなので歩くのが苦手なお父さんでも平気そう~。
と、このときは思っていました。

  201009NZ-0408-DSCN1904s.jpg

以前にも一度来たことがあるのですが、その時はこのあたりで通行禁止の札が出ていたんです。
氷河からの水や、両側の切り立つ岩山から流れ落ちる雨の水で川が流れています。
なので以前に来たときは水が増えちゃっていたのかしら?

さあ、向こうにに見える氷河へ向かってGo!

  201009NZ-0413-DSCN1909s.jpg

と、ここまで結構歩いてきたのですが、あまり氷河が近づいてきませんねぇ。
このあたりでお父さんがリタイアしたようです~。
えーっと、たしか病み上がりはお母さんだったはずですがー?(笑)

もともと健脚だった母ですので、旅行に来てどんどん今までの元気なお母さんが戻ってきたようです。
日が傾いてきて、ちょっと寒くなっていたのですが歩いていると暑いくらい!
着ていたものを一枚二枚と脱ぎながら歩く私たち。

たどり着きました!

 201009NZ-0415-P1020060s.jpg

洞窟みたいに穴が開いています。
ザーザーと氷河から水が流れています。

ここまであるいてこられるとは思いませんでした!

と、ここから帰ろうとすると小雨が降ってきましたー!
わーーーお父さん、途中で立ち止まってひとりで雨にぬれてるよーーー!
私とお母さんをおいて主人に先に行ってもらってお父さんに何か着せてあげなくちゃーーー

歩いている私たちは寒くないのですが立ち止まってたら寒いに違いない。
かわいそうに凍えていたに違いないのです。

でも、私たちの泊まっているところにはシャワーしかないのです。
湯船のない宿って田舎に行くほど確立があがります。
うーん、おとうさんちょっとかわいそうだったかも~。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する