FC2ブログ

ニュージーランド家族旅 (その9)

さて、私たちの旅はクライストチャーチまでしか計画が決まっていません。
私たちふたりの旅の時は気楽に行き当たりばったり。
でも、今回は主人の両親がいるので決めなくちゃ!
と言っても、前日になって明日はどっちへ行こうかなぁ~ってくらいですが。

ニュージーランド旅行が初めての両親にマウントクックを見せたいなぁと思う私たち。
普通ニュージーランドへ旅をするとテカポ湖を通ってマウントクックの近くへ行くと思います。
そこへ行くとホテルは一軒宿といってもいい、独占しているので値段はうなぎのぼり。
たいしたホテルでもないのに料金がやたらに高い。

それでも、20年前は素朴な田舎の宿だったんですが、何を勘違いしたのか高級ホテル気取り。
20年前と次に5年後に行った頃までは良かったけれど、その後は...お金を出した甲斐がないという感想です。
あんなならキャンプでいいやと思うほど。
建物が古いのはさておき、ホテルのサービスが高級ではない。人材不足でしょうか?
日本語が話せる日本人従業員が増えたことはサービスとは言わないでしょう。

両親を連れてキャンプやキャンピングカーに泊まるわけに行かないし...
それに天気が悪かったらあのホテルでは何もすることがないんです。
マウントクック周辺のトレッキングもできませんから。

テカポ湖が見せてあげられないのは残念だけれど、山の反対側からマウントクックを見るのはどうだろう?
天気が悪くてマウントクックに雲がかかっているならどちらから見ても見えないのですから。
ということで、両親には列車の旅を楽しんでもらって、私たちはレンタカーで西海岸へ向かうことに決定!

列車のチケットを買いに主人が街のi-Siteへ行くと「向こうに着く時間が遅いから宿を取っておいたほうがいいですよ。」とアドバイスされてそれもお願いしました。
これで翌日の計画もばっちり!

翌朝は駅まで両親をお見送り♪

   ryousin.jpg

いってらっしゃ~い!列車の旅を楽しんでくださいね~♪

と見送って、私たちは朝食をとりに行きました!
お芋やチキンの重ね焼き?かしら?メニューの名前は忘れましたがカフェでのんびり朝ごはん。
こんなのもいいなぁ。

   201009NZ-0381-DSCN1876s.jpg

のんびり食べていたら...時間がーーー!
だって向こう側に列車が着いたときに私たちがいなかったら両親はパニックだもの~。

この日はいいお天気!ドライブもとっても楽しかったのです♪

   201009NZ-0382-DSCN1877s.jpg

あの山並みを越えてクライストチャーチ(東海岸側)からグレイマウス(西海岸側)へ向かいます。
向こう側で列車を捕まえなければいけませんからハイキングはなしです。
でもいいお天気に恵まれて、左にこんな景色↓

   201009NZ-0390-DSCN1885s.jpg

右にはこんな↓景色と窓からでも楽しい景色をたのしめました。

   201009NZ-0391-DSCN1886s.jpg

列車が走るのとはちょっと違った景色がみられます。
アーサーズパスというところで列車が止まるのです。
お母さんたちいるかなぁ~。(いなきゃたいへんだけどね。)

   201009NZ-0395-DSCN1891s.jpg

駅とはいうけれど、何にもないのよね~。
いたいた~、お母さんのピンクのヤッケがみえました~!
お母さんも気がついた!

私たちは途中の景色のいいところで持ってきたパンやなんかでお昼ご飯。
近くに線路があるなぁ~って思っていたら、そこへ両親の乗った列車が!

おーい!って手を振ってお母さんたちに合図!
おー、気がついたよ!座った側がよかったわ~。

予定通りグレイマウスでふたりを出迎えて、車で予約を取った宿へ向かいます。
宿を取ったのはフランツジョセフというところ。
ここは近くに氷河があるのです。
たのしみ、たのしみ~♪
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する