FC2ブログ

ニュージーランド家族旅 (その6)

クライストチャーチの町の名前、これこそこの町の教会クライストチャーチです。

     201009NZ-0203-DSCN1696s.jpg

この搭の上にも登ってみました。
たいして高くもないのですがお父さんが途中で降りてしまいました~。
細い螺旋階段にドキドキしてしまったのだとか。

おかあさんはへっちゃら~!
あれっ?どっちが病み上がり?(笑)

ワーホリで来ていたのでしょうか、日本人の若い女の子たちが何人も来ていました。
若いのにはぁはぁいっちゃって~、なさけないぞ!がんばれ!

上からの眺めはなかなかいいですねぇ。

  201009NZ-0222-DSCN1712s.jpg

右にあるのがトラムです。
左の建物はi-Siteというインフォメーションのある建物です。
ここでトラムやパンティングのチケットを買ったりしたのです。

カラフルな傘はお店が出ていました。
Tシャツや帽子や、いろいろなものが売られていました。


       201009NZ-0223-DSCN1713s.jpg

大きなチェスがあるのです。
ここから見るとちいさいなぁ~。

大きな地震だったのですがこの教会が壊れちゃわなくてよかったです。
上から見たところは地震の被害は見えませんが、一本道を入ると瓦礫になった建物などがありました。

ホテルで教えてもらった日本食のお店や日本食の食材を売っているお店は建物が使えないようでお店は閉まっていました。

日本食を探したのはお父さんがお腹の調子が悪いということだったのです~。
クライストチャーチに来る時の飛行機が小さいプロペラ機だったのが怖くて胃にきたのか?
スーパーで「うどん」をみつけました!(ほっ)

お母さんも朝ごはんに「豆腐」とか言い出すし~。ヤクルト買うし~。(笑)
私たちふたりは、いつでも何処でも「郷に入っては郷に従え」とその地のものを食べてるので日本食とは無縁なので、何回もクライストチャーチに来ていても何処で何が売っているか知らないのですよねぇ。

でも、ちょっとそういう買いものも面白かったりしました。
「おおっ、こんなものも売ってるのか!」ってのがあったりしてね。

次につづく
(モナベイルは次の日記でご紹介します~。)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する