FC2ブログ

ボローニャ国際絵本原画展に行ってきました。

毎年楽しみにしている絵本の原画展、ボローニャ絵本原画展に行ってきました。

絵本は絵本に印刷されてしまうとなかなか原画の時の立体感やごつごつした素材感を残すのが難しいものも多いようです。
なので、絵本を読んで「あ~、原画がみたいなぁ。」って思うことも少なくありません。

有名な絵本画家さんですと後に原画展が行われることもあるのですが、有名絵本画家さんのたまごさんたちの原画がたくさん見られる少ない機会なのです。
近くの喫茶店「ポプラ」さんで前売り券を買えるので、そちらでお昼をいただいてチケットも買っていざ!

大谷美術館の前にはポスターになっている絵本の大きな絵が迎えてくれます♪

   IMG_0327s.jpg

中に入るとまた楽しい看板があります。

  IMG_0328s.jpg

原画展は撮影禁止ですからいつもこの看板を楽しみに写真に収めています。
図録を買うこともできますが、分厚いし保存場所に困るのでがまん、がまん~。

楽しい絵、ちょっと怖い絵、いろいろありました。
1作品5枚の絵を出品と決まっているので絵本のようにストーリーがわかるものばかりではないのです。
絵本になると絵と一緒に文字が入っていますが挿絵だけでみると絵に集中するのと、話を読んだ先入観がないので違った感じで楽しめます。

ここの美術館はお庭もいいのですが、いつも用事があってゆっくり出来なくて残念。
次こそ!って思っています。

つい先日までの暑さがうそのように風が涼しくなった今日この頃。
単衣の着物を着て行きました~。

      hitoes.jpg

単衣の紬です。
何年か前の私のお誕生日に主人が買ってくれたものです。
リサイクルショップですけれど、なかなかのお値段だったの~。
だから大切に着ています。

やっと単衣が着られる気温になって、やれやれです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する