FC2ブログ

先日、英語多読の講演会に行ってきました。

酒井先生の講演会がありました。
その前にランチオフがあったのですが、残念ながら参加できません。

今回の講演会は学校の先生と図書館員さんに向けての講演でしたが、参加資格をとわれるわけではなかったので参加させていただきました♪
ちょっと場違い?
(さすがに目立ちたくなかったので洋服でしたわ。)

たくさんの先生方が集まってしらっしゃいました。
とっても暑い日、たくさん集まっていらしたのにびっくりです。
先生たち、自分の時間使って来てるんですよ、仕事じゃない。
仕事につながるとはいえ、これに参加することでお給料が出てるわけじゃない。
本当にご苦労様です。

学校の英語の先生に「辞書を使うな」「知らない単語が出てきたら飛ばせ」「面白くない本は投げろ」となんとも乱暴な多読三原則から説明されるわけです。
私が最初に多読を始めたとき「英語の先生が辞書を引くなって言ってるよー。」ってことが驚きだったもの~。
この人(酒井先生のこと)本当に英語の先生なのかしら?って疑ってたくらいですよ。
英語の先生こそ受け入れることに抵抗があることでしょうね~。

授業に取り入れるとしたら何処から取り入れるか、どうやってたくさんのやさしい本(やさしすぎるくらいの本)を購入する資金を調達するか、先生たちにはご苦労なことでしょう。
でも、がんばってほしいな~。

ちゃっかり懇親会にも参加した私...
先生方のお話を聞いていて応援したいなぁって思いました。
教えないのが多読なら先生じゃなくても手助けできるかもしれませんものね。
先生にもいっぱい多読してほしいなぁ~。


学生の頃、クラブの顧問の先生などが夏休みにも出てきてくれていました。
お目付け役みたいで口うるさい先生だと思っていましたね~。
でも、今思うと仕事以外に顧問を引き受けてくれて、時間作ってくれて
ありがたいことだった。

ここに集まった先生方、高校生たちが大人になったら感謝してくれますよ。
私みたいに先生嫌いで過ごしてきたこどもでも大人になった今は頑張ってくれた先生に感謝しているんですもの。
(全員の先生に感謝してるわけじゃないけどね...)
時間かかるけど、先生たち待っててね。

それにしても、懇親会で自己紹介の時間もないまま...
協力する気持ちがあるんならメールアドレスでも書いて渡してくればいいものを...
私ったら、ビールばっかり飲んでてすみませ~ん。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する