FC2ブログ

英語多読 Strega Nona 魔法使いのおばあさんの絵本

図書館でお借りしてきた絵本。トミー・デパオラさんの絵本2冊お借りしてきました。
でも、家に帰ってから「このおばあさん見覚えが...もしかして持ってる?」って思ったら同じシリーズの別の本でしたー。(笑)
まだ読んでなかったのです。何を買ったか覚えてないのね~私。

調べてみると同じおばあさんのお話がシリーズであるようです。
私、トミー・デパオラさんの絵が好きなのです。
お話も昔からの言い伝えが元になっていたりで好みです。

Stregaってイタリア語で「魔法使い」Nonaは「おばあちゃん」
魔法使いのおばあさんってことですね♪
英語でおばあちゃんをNanaとかNannaいうこともあるのですが語源が同じなのかしら?
文章はちゃんと英語ですよ、イタリア語は読めませんもん。

          

★Strega Nona / Tomie dePaola

魔法使いのおばあさんは町ではとっても有名。
若い娘の恋の悩み、偉い人の出世も魔法の力をかすのです。
そんなおばあさんも家事や畑仕事の手伝いが必要になりのっぽのアンソニーを雇います。
ある日おばあさんが魔法の壷に呪文を唱えスパゲティーを出すのを見たアンソニーはおばあさんの留守にまねをしますが...

          

★Strega Nona's Harvest / Tomie dePaola

魔法使いのおばあさんはきちんと保管しておいた種を畑に蒔くように手伝いのアンソニーに言います。
その夜、アンソニーは魔法使いのおばあさんが畑で月に向かって呪文を唱えているのを見かけます。
アンソニーは余った種をこっそり裏の畑に蒔いておばあさんのまねをして月に呪文を唱えます。ついでにちょっと多めにおまじないしちゃいました。
収穫の季節がきておばあさんの畑はいつものように必要な食べ物が収穫できました。
ところがアンソニーの畑では...多めにおまじないしちゃったから~。


魔法使いのおばあさんはのっぽのアンソニーの他にバンボローナという娘さんも雇っているようです。
シリーズになってたくさんお話があるようなのでバンボローナさんもどこからかでてきているのですね。

楽しいお話♪機会があったらシリーズの他のお話も読んでみたいと思います。
この絵本で多読を始めてからの冊数が1500冊になりました~
易しい児童書や絵本ばかりなので冊数は増えますが語数はたいして増えていません。(汗)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する