FC2ブログ

英語多読 “Amy the Amethyst Fairy”

妖精のシリーズ物、やさしい少女向きの児童書です。
多読で言う読みやすさレベルYL2.5くらいです。
語数も4000語ほどで長くもなくて、今の私には丁度いいです。

レインボーマジックというシリーズなので7冊ずつで一つのお話です。
このジュエルフェアリーのお話だけ図書館に7冊そろってます。
どなたかの寄贈でしょうか。
私も友達から戻ってきたらその本を寄贈しちゃおう。


           

★Amy the Amethyst Fairy(Jewel Fairies #5) / Daisy Meadows

レイチェルとカースティーはマナーハウスに遊びに来ています。
プレイグラウンドには大きなツリーハウスがありました。
ところがツリーハウスから渡されている木の橋が突然消えました!
どうやら妖精の国のジュエリーのせい、ここにあるに違いない!

外国のお話ってツリーハウスがよく出てくるのです。
いいなぁ~、子どもの頃そんなのがあったら楽しかっただろうなぁー。
木登りはしたけれど、ツリーハウスなんて誰も知らなかったと思う。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する