FC2ブログ

ドイツ語多少読 アザラシって犬に似ているかも

新しく買ったドイツ語のやさしい本の中の一冊。

     商品の詳細

アザラシのことをSeehundというのですね。憶えましたよ~♪
Seeは海Hundは犬という意味(ダックスフントってダックス犬なんだね~。)ですから海の犬なのですね。

この本の中でも犬の鳴き声を間違えて、赤ちゃんアザラシだと気がつきます。

★Ein Heuler in der Seehundstation

フェリックスとお父さんが海に行ったときにお母さんからはぐれた赤ちゃんアザラシをみつけます。
アザラシの保護をしている所から人が来て体重や体長を測りミルクをあげます。
保護施設で元気になった赤ちゃんアザラシは群れに戻されました♪

少しずつ増えてるだろう知っている単語。
文法はよくわかんないところもいっぱいありますが、日本語だって文法を考えて話しているわけではないですし、いずれわかってくるでしょ~。
気楽に続けます!
スポンサーサイト



テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する