FC2ブログ

英語多読 “The Unwilling Umpire”

A to Z Mysteries シリーズの21巻です。

このシリーズも「U」ですからV、W、X、Y、Zを残すのみ。
このシリーズより易しいディンクとジョッシュとルース・ローズの弟たちのシリーズが出たのだそうです。

頑張って読む、自分の力よりも上のレベルに挑戦するのもたまにはいいなぁって思う。
でも、するすると読めるレベルをたくさん読むことで知らないうちにペーパーバックが読めるようになっていることも事実。

「知らないうちに」っていうのがピンとこないって人もいると思うし、人に伝えるって難しいなぁっておもうの。
信じるも信じないも自分で選べばいいことなんですけれどね。
他人の出した結果って結局他人のものだからね。

              

★The Unwilling Umpire (A to Z Mysteries#21) / Ron Roy

ディンクとジョッシュとルース・ローズの3人はグリーンローンの町の男女対抗野球の試合を見に来ています。
そんな時、展示されていたサインボールが盗まれた!
疑われたのは審判をしていたピート。
ピートは最近町にやってきた人。でも正直そうな人なのに...
自白までしていまうピートの疑いを晴らすことが出来るのか!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する