FC2ブログ

襟の細工

今縫っている木綿の着物は反物の長さが足りないので頭を悩ませています。
と言っても木綿やウールの反物の場合足りないことも多くてこんなことばっかりやっている気がします。
もう少し小さく生まれたかったかも。

掛け襟の裏に別の布を接いで表から見ると掛け襟が付いているかのように見えるようにしました。

    eri 002s.jpg

表から見ても縞をそろえられたので私のレベルではまぁまぁ上出来かなぁ。
わりに幅のある反物だったので他のやりかたで襟を作ることもできそうだったのですが、縞がうまく合わせられなかったのでこの方法にしました。

襟を付けて出来上がりだ!と思ったら縫い糸がなくなりました~。(涙)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する